令和の出来事:「恩赦」ってなにそれ? 今の時代に必要ですか?

 

この記事でとりあげるテーマ

恩赦ってなんだろう?
今の時代に恩赦って必要ですか?理解できますか?

 

即位恩赦、秋実施へ調整=軽微犯罪対象に-政府

政府は、皇太子さまの新天皇即位を踏まえて今秋にも恩赦を行う調整に入った。軽微な犯罪を対象とし、現在の天皇陛下の退位に伴う恩赦は見送る方針。公職選挙法違反が含まれるかなどが焦点となりそうで、恩赦そのものの是非が問われる可能性もある。

とのことだ。

RYO-JAPANの単純な感覚では、なぜ犯罪者がなんらかのメリットを享受できるの?違和感!

である。みなさんはどうお考えだろうか。この記事では、このテーマを扱いたい。

 

 

恩赦とは何か?

簡単に言えば、行政(国)が、なんらかの理由により、刑罰を軽くしてあげる事だ。

意外に、多くの国で行われており、また昔から存在する制度でもある。

歴史的には、君主(支配者)の権限として、国のおめでたい時に、君主が情けをかける(それで人気を取る)事が行なわれてきたようだ。まあ、昔の君主制、国王制とかの時代なら理解できないわけではない。

日本では、最近では26年前に、現天皇(当時皇太子さま)の結婚の際に、行われている。

天皇家にかかわる大きな祭事に合わせて行なわれてきたようで、今回もそうだ。

ちなみに、現在の日本の憲法でも、恩赦は定められており、内閣(行政)が恩赦の決定を行うことになっている。ただし、国会で決定された法律(恩赦法)で具体的な制度は決められている。なんとか、微妙に、三権分立のバランスをとっている(とろうとしている)感じはする。

 

海外では、アメリカでは大統領の権限(州法犯罪の場合は州知事)となっている。

このように、歴史的にも、現在も、国を統治またはリードする人が、その権限で、犯罪者の刑を軽くすることができる特権。

と理解して間違いないであろう。

 

令和時代における恩赦の必要性は?

ここまで調べても、やはり、なぜ今の時代に、恩赦などが存在し、ましてや、それが実際に行われることに違和感を禁じ得ない。

今回の恩赦の検討では、政府は、重大犯罪は対象にしない方針ということだが、では、重罪犯罪でない人は罪が軽減されるのか?なぜ?ということになる。

議論になるのは、公職選挙法で罪をおかし、罰として公民権停止(選挙権や立候補などできない)になった人を恩赦にして、正常に戻してあげることを対象にするかだ。

これはまさに、選挙で違反してまで頑張ってくれた人々を、特例的に助けてあげたい、救援しますよという、議員の人気取りにしか見えない。そのために、この恩赦という、超特別な特権が使われるのか?

そういうどこを対象にするかについて「国民の理解が得られない」というのもあるが、それ以前に、誰に対してであろうと、恩赦を行うこと、恩赦という特権が存在することに、RYO-JAPANの理解が得られないのである。

 

恩赦という特権が令和の時代に残る必然性はあるのか?

司法という独立した公正な権限により、裁かれた犯罪者は、ペナルティをきっちり完了させた後は、社会に復帰できるというのは、まあ、理解できる(性犯罪者に対する違和感はあるが)。

しかし、天皇即位や、国家のおめでたいことにしても、そのペナルティが程度を軽くしてあげる事につながる必然性が理解できない。

昔の君主であれば、人気取りのために、持っていた特権という事だろうが、今の時代、少なくとも令和の日本に、そんな特権を持つ人や組織があっていいのだろうか?というか、なぜそんな特権を残すのだろうか?

憲法で認められているからか?なら、とっとと憲法を変える必要がある。

しかし憲法を変えるのは、その特権を有する人々であり、ここに今まで存続してきた理由があるのであろう。既得権は手放さない。

いろいろ調査しても、考えても、どうしても、我々国民の側からは、恩赦制度の存続の意義、必然性、理由がまったく思いつかない。

なぜこんな特権行為を許しておくのだろうか?

なぜ、令和の時代に、このニュースが平然とテレビ局でそのまま流されているのだろうか。

令和の日本には、これに反対の大きな力を振るえる人も組織もいないのか?

大きな問題である。

みなさんは、どうお考えになるだろうか・・・

酒酔い運転で子供を引き殺した犯罪者が、恩赦で早く刑務所から出てくるんですよ。そういう制度なんですよ、本質的には。

 

以下のフォーラムで意見交換させてください。ご自由にお書込みください!

関連記事

恩赦について意見交換しましょう! 元記事はこちら みなさんのお考えを書き込み頂けますでしょうか。[…]

IMG
是非、こちらの新サイトにも足をお運びください! 起業・投資・節約生活・海外移住で自立を目指すリアルタイムストーリー

最新情報をチェックしよう!
>新サイト「早期退職:3人家族の退職金生活」も是非一度お訪ねください!

新サイト「早期退職:3人家族の退職金生活」も是非一度お訪ねください!

終身雇用、退職金制度が崩壊しつつある今、早期退職して自らお金を稼ぎ生きていくことを目指すためのリアルタイム実践サイトです。様々な退職に関する情報も!

CTR IMG